ゴルフのシャンクで大叩き!

時は2020年2月18日、定例のゴルフを茨城県稲敷郡美浦村にある「美浦ゴルフ倶楽部」へとラウンドで行ってきました。

「美浦ゴルフ倶楽部」とは、世界有数のコース設計家、R.T.ジョーンズJr(誰かは知らないが)が”リスクと報酬”をテーマに造り上げた戦略的チャンピオンコースだそうです。

基本情報

コースデータ ホール数:18/パー:72
コースレート:72.6/総ヤード数7010Yds
コース種別 メンバーコース
住所 〒300-0404 茨城県稲敷郡美浦村大字土浦字蔵後2568-19
設計者 ロバート・トレント・ジョーンズJr
練習場 300yd 打席数:19

最近の私のラウンドスコアはですね。100を切ったり切らなかったりという状況。いわゆる、伸び悩み状態ゴルファーなのですが、それでも!それでも!1週間に3回は練習場で練習を重ね、家の中では、ドン・キホーテで買ったパターマットで夜な夜な練習をしているので、今回は、今回こそは、この難しいと言われている美浦で100を切ってやるぞ!と意気込んで臨んだわけです。

天候は晴れ。午前中は風もなく、100を切るには万全のコンデション。最近は、ドライバーもFWも安定してきているし、アプローチも悪くない。問題はパターだけ!という状態で、朝一の練習に臨みました。

美浦の練習場は、クラブハウスを出たら目の前に300ydの広い練習場がすぐに現れます。とてもきれいなクラブハウスとコース、そして練習場も素晴らしい!コイン一枚分の練習で、今日の感じを確認しながら打っていきます。

いや、これ、いけるっしょ!!

それしか頭に浮かんでこないくらい、いい当たりをしている。いい天気とは言っても、2月中旬、気温は低いから、体も回らない状況でのこの安定感。我ながら練習の効果がでていると納得しながら、時にまわりの視線を気にしながら(誰も見ちゃいない)、華麗にボールを飛ばしていきます。

そしていよいよ、難しいと言われているINコースからのスタート。

さてさて、連れの皆さん。私、練習してきてますし、先ほどの練習風景も見ちゃいましたよね?今日は、やりますよ!っていう雰囲気を出しながら、ティーアップして、ドライバーで構えます。

ファー!!!

あれ?

右に打ち出してしまいもう少しでOB。あぶないあぶない。ま、朝一でドライバーをしっかり打てるわけないから、そこは自分の中でOKをだしました。

セカンドショットで持ち直せばいいっしょ!と気張って打ったセカンドは、「シャンク!!」。

あれ?こんなの練習場でも出たことないのに!

ま、そんな事もあるよと、50ydのアプローチ。

シャンク!!?

えっ?えっ?

なにこれ?

シャンクが止まらない!!

ゴルフ雑誌や、ネットでもシャンクは繰り返し起こる可能性が高いというのは見たことある!

とはいえ、自分がそんなことになるなんて想像もしていないもんだから、メンタルパニックが発動。

なぜだ!なぜだ!で、18ホール終了(チーーーーーン)

終わってみれば、過去最低のスコア。初心者の時にたたき出したスコアと変わらないくらいの最低スコアに、他の皆さんが、気を使いだすという危機的状況。

だって、やる空気感出しまくってたから、朝から。そりゃ「かわいそうに・・」って思われて皆、声もかけてくれなくなるっしょ。

という事で、今回のラウンド報告は、

シャンクが止まらないラウンドという事になります。

さて、切替えて明日から練習しよ。誰か、シャンクを直す方法を教えてください。

最新情報をチェックしよう!
PR
>ビジネスをもっと自由に楽しく

ビジネスをもっと自由に楽しく

SNSやインターネットがこれだけ普及している現在、個人でビジネスをもっと自由に楽しくできるという事を追求していくサイトです。誰にでもできる事を、誰にも負けないくらい継続する事が勝利への近道です。

CTR IMG